「曹洪」タグアーカイブ

第28回三国志義兄弟の宴 のお知らせ

第28回三国志義兄弟の宴 は8/27(日)

夏だ! 三国志 だ! 第28回三国志義兄弟の宴 開催のお知らせですよ!

日にち=2017/8/27(日)
時間=12:45開場13:00開演
出演= おくまん ( お笑い芸人 )・USHISUKE( 三国志フェス 実行委員長)
料金=前売2,500円・当日3,000円(ランチ+1D付)※当日支払い
場所=中華レストラン「 三国軒 」@東京都田町

今回のテーマは 程昱

魏 の 程昱 が遂に遂にテーマに選ばれました!
三国志義兄弟の宴 が始まって間もなくから熱心なファンによってその名前が挙げられ続けるも

参加者の投票にて、 程昱 わずか1票… 刑道栄 に敗れる惨状
参加者の投票にて、 程昱 わずか1票… 刑道栄 に敗れる惨状

あるときは1票…つまり名前を挙げたファン以外は賛同者ゼロという惨状から

程昱 惜しくも決選投票で 曹洪 に敗れる
程昱 惜しくも決選投票で 曹洪 に敗れる

回を重ねること、決選投票で惜しくも 曹洪 の前に散ったりしながら…

関平 との決選投票にて3票差で見事勝利!
関平 との決選投票にて3票差で見事勝利!

苦節約2年、遂に 程昱 がその名の通り“日”の目を見ることになりました!
中の人もちょっと感慨深いものがあります。

「君の言葉をとりあげなかったら、わしはどうしてここまで来られたろう」
と 曹操 から背中を叩かれながら親しみをもって絶賛された 程昱。
曹叡 の時代、 魏 の皇族以外で最上級の評価を受けていた建国の功臣・ 程昱 。

当日は『 三国志演義 』では悪役に描かれがちな 程昱 の“意外な”顔をたくさん紹介できればと思います。
きっと 程昱 のことが好きになると思います、彼はそういう人物です。

大好評「ジャジャン麺」続投!

前回登場した 賈逵 、もとい夏期限定メニュー「ジャジャン麺」は、今回も選ぶことができます!8月も夏ですし。
刻み肉の入った甘めのタレが「美味しい!」と人気を博したメニューです。

甘めのタレにキュウリやトマトなど夏らしい野菜を添えて涼しげなジャジャン麺
甘めのタレにキュウリやトマトなど夏らしい野菜を添えて涼しげなジャジャン麺

三国軒 」の店長さん曰く、ジャジャン麺は北京辺りの料理とのこと。
前回は 幽州 (北京付近も含む)を領した 袁紹 に因んで投入したのですが、今回はその 袁紹 を智力と胆力で破った 程昱 ということで続投します。

予約絶賛受付中!

と、そんなこんなで、三国志 のことに詳しくなくても大丈夫!
紙芝居 やトーク、食事を気軽に楽しんでいただける 三国志義兄弟の宴 に、ぜひ足をお運びください。

予約は「予約フォーム」からどうぞ!

第24回三国志義兄弟の宴 【参考】 曹洪 と 五銖銭

曹洪 は「金持ちなのにケチ」

第24回三国志義兄弟の宴 のテーマは 曹洪 !
曹洪といえば 呂布 や 劉備 など名だたる人物との戦いで多くの勝ちを収めた歴戦の勇将であり 魏 の重鎮。
一方で
「金持ちなのにケチ」
というとってもわかりやすいキャラの持ち主でもあります。

三国志な時代の 後漢 ~ 西晋 にかけては、経済が混乱、貨幣経済も崩壊しており、いわゆる「お金(銅銭)」だけでなく穀物や絹といったモノも「お金」と同等の役割をもって多く流通していました。
実際、『 三国志 』「曹洪伝」に書かれている「 曹丕 が曹洪から百匹の絹を借りようとして断られた」エピソードは、絹を借りる行為が「借財」を指していると理解する必要があります。

となんだかんだと書いていますが
「当時のお金(銅銭)ってどんなんだろう?」
と好奇心をもった方に、「 三国志義兄弟の宴 公式サイト」の中の人がもつ 五銖銭 コレクションをちょっとご紹介します。

五銖銭 とは?

五銖銭 (ごしゅせん)とは、中国の古代に広く流通した貨幣のことで、紀元前の 前漢 ~ 唐 の足掛け700年以上の長きに亘り流通していました。なお「銖」は古代の重さの単位です。

かなり長い時間使われた貨幣なので、様式にもいろいろ種類があるのですが、代表的な 五銖銭 の様式はコレです。

曹洪 も貯め込んでいたかも?な 五銖銭
曹洪 も貯め込んでいたかも?な 五銖銭

直径2cm台の円形の貨幣で、外周に縁があり、中央に四角い穴が空いています。
更に向かって右側から「五」「銖」の文字が見られます。
真ん中の穴には紐を通すなどして保管したりもしていたようです。

ただ、上述したように三国志な時代の当時は経済が混乱しており、とくに董卓 が真っ当な五銖銭ではない粗悪な銅銭を多数流通させたこともあり貨幣経済が崩壊していました。
そんな「悪貨は良貨を駆逐する」を地で行く時代の主役である「粗悪な銅銭」とはどんなものだったのか?
例えばそれがコレ( 剪輪銭 )と…

剪輪銭
剪輪銭

コレ( エン環銭 )です。

エン環銭
エン環銭

剪輪銭 を見てみると、通常の 五銖銭 より一回り小さいです。
更によく見てみると、「五」「銖」の文字の外側が欠けているのがわかりますか?
そうです、 五銖銭 の外周がカットされているのです。
五銖銭 の重量を軽くしながらもそのまま使ってしまっていたそうです。

剪輪銭 は 五銖銭 をカットした際の内側の部分…ということは、外側の部分もあるはずで、それが エン環銭 です。
エン環銭は、小型化された 五銖銭 の原材料として改鋳されるなどしていたようです。

こういった「粗悪な銅銭」を代表する剪輪銭やエン環銭の流通により、貨幣の価値が急激に低下していったといわれています。

以上、曹洪が「金持ちなのにケチ」という話から、三国志な時代を含めて中国古代で流通していたお金「 五銖銭 」のお話でした。

4/16(日)は実物の 五銖銭 持参!

第24回三国志義兄弟の宴 当日には、これら 五銖銭 を持参します。
せっかくの機会なので、見るなり触るなり嗅いでみるなり自由にしていただければと思います。

ということで 五銖銭 に限らず曹洪のあんなことやこんなことは、2017/4/16(日)開催の 第24回三国志義兄弟の宴 にて。
日にち=2017/4/16(日)
時間=12:45開場13:00開演
出演= おくまん (お笑い芸人)・ USHISUKE ( 三国志フェス 実行委員長)
料金=前売2,500円・当日3,000円(ランチ+1D付)※当日支払い
場所=中華レストラン「 三国軒 」@東京都田町
予約は「予約フォーム」からどうぞ!

第24回三国志義兄弟の宴 のお知らせ

第24回三国志義兄弟の宴 は4/16(日)

第24回三国志義兄弟の宴 開催のお知らせですよ!

日にち=2017/4/16(日)
時間=12:45開場13:00開演
出演= おくまん ( お笑い芸人 )・USHISUKE( 三国志フェス 実行委員長)
料金=前売2,500円・当日3,000円(ランチ+1D付)※当日支払い
場所=中華レストラン「 三国軒 」@東京都田町

今回のテーマは 曹洪

恒例なテーマ選びの投票では 程昱 と同数1位になり、決選投票の末に 曹洪 がテーマをゲット!
…が、 曹洪 と言われてもいまいちイメージしにくい方も多いのでは?
そんな彼を 三国志義兄弟の宴 ではオリジナルの 紙芝居 でわかりやすく、かつ生々しく解説しますよ。
曹洪 は思いのほか濃い人物なので、宴が終わった頃には 曹洪 への好き嫌いがハッキリするかもです。
乞うご期待!

三国志定食 (1ドリンク付)をいただきながら 三国志 紙芝居 を楽しむのが「 三国志義兄弟の宴 」流
三国志定食 (1ドリンク付)をいただきながら 三国志 紙芝居 を楽しむのが「 三国志義兄弟の宴 」流

名物「選べる! 三国志定食 」に限定メニューが

中国の東北地方の家庭料理「炖菜(ドゥンツァイ)」を季節限定メニューとして4月まで投入。
店長さんのご厚意で、東北料理の定番「羊肉」か酉年にちなんだ「鶏肉」を選べるようになっています。
四川風にピリ辛な味付けのされた温かな鍋料理、日本では食べられるお店が少なく珍しいのでぜひこの機会にご賞味ください。

そんなこんなで、三国志 のことに詳しくなくても大丈夫!
紙芝居 やトーク、食事を気軽に楽しんでいただける 三国志義兄弟の宴 に、ぜひ足をお運びください。

予約は「予約フォーム」からお早めにどうぞ!