「司馬懿」タグアーカイブ

第22回三国志義兄弟の宴 【参考】 TVドラマ『 軍師連盟 』の紹介

第22回三国志義兄弟の宴 では 司馬懿 を扱いましたが、 司馬懿 といえば、中国で2017年に放送予定のTVドラマ『 軍師連盟 ( 军师联盟 )』の主人公なのです。
『 軍師連盟 』は、国民的俳優・ 呉秀波 を 司馬懿 役に迎えたり、撮影に333日もかけたりと話題に事欠かず、またネットワーク著作権の売買価格が1回あたり1億円弱(600万元)、つまり50回だと単純計算で約50億円という大金が動く程、超絶な期待がかかる大作なのです。
ちなみにこの1回あたりの売買価格は『 三国志 Three Kingdoms 』のなんと約40倍ともいわれているから驚きです。

今 司馬懿 が最もヤバイ。

で、この『 軍師連盟 』、既に7分を超える予告動画がYouTubeにUPされています。

重厚かつ中国古代史な雰囲気をたっぷりと醸し出すセットや衣装、めくるめく人間劇の一コマ一コマ…眺めているだけでドキドキしてきませんか?
ただ、『 軍師連盟 』は2017年3月時点では中国のみの放送(6/1放送開始予定)しか決まっておらず、日本での放送は全くの未定です。
なので、YouTubeの動画も中国語版。
ということで、「 三国志義兄弟の宴 」公式サイトの中の人が、勝手に、要所要所の補足を入れておきます。
多分合っているけどひょっとしたら間違いがあるかもですが、みなさんもコレを参考にしていただきながら、いつになるかはわからない日本語版を一緒に心待ちにしましょう。

『 軍師連盟 』の動画のタイムラインの参考にしてみてください。

分:秒  起こっていること
00:46 曹操 登場(真ん中の男性)
01:13 イケメン 司馬懿 の横顔どアップ
01:40 「いまの殿はまだ漢臣ですか!?」と 曹操 に迫る 荀彧
01:46 「やっと皇帝になれたのに!」と叫ぶ 献帝
03:06 なんだか体中傷だらけな 曹丕
04:19 ブランコに乗ってラブラブな 司馬懿 と 張春華
04:50 …と思ったら「あなたを殺す!」と剣を手に息巻く 張春華
06:48 「羽扇」が 諸葛亮 の計略発動を暗示
06:50 そして上方谷で 司馬懿 が焼き殺されるー!?
07:11 で、白髪を乱し憔悴する 司馬懿 …

ということで 司馬懿 をテーマに扱ったことのついでに『 軍師連盟 』の紹介でした。

第22回三国志義兄弟の宴 のお知らせ

第22回三国志義兄弟の宴 開催のお知らせですよ!
2月第22回という「2」ならびの、なんだか演義が、もとい縁起が良さ気な回です。

日にち=2017/2/26(日)
時間=12:45開場13:00開演
出演= おくまん ( お笑い芸人 )・USHISUKE( 三国志フェス 実行委員長)
料金=前売2,500円・当日3,000円(ランチ+1D付)※当日支払い
場所=中華レストラン「 三国軒 」@東京都田町

今回のテーマは 司馬懿 !
魏 呉 蜀 を併呑した「 晋 ( 西晋 )」の礎を築いた人物であり、 諸葛亮 の好敵手であり…様々な顔を持つ奥深い人物です。
そんな彼を 三国志義兄弟の宴 ではオリジナルの 紙芝居 でわかりやすく解説しますよ。乞うご期待!

お笑い芸人 おくまん お手製の 紙芝居 は 三国志義兄弟の宴 の目玉コーナー
お笑い芸人 おくまん お手製の 紙芝居 は 三国志義兄弟の宴 の目玉コーナー

そして2年目に突入している「三国志月間MVPを選ぼう!」のコーナー。

「三国志月間MVPを選ぼう!」のコーナーは参加者のうちに秘める何かをくすぐるコーナーです
「三国志月間MVPを選ぼう!」のコーナーは参加者のうちに秘める何かをくすぐるコーナーです

「三国志月間MVPを選ぼう!」のコーナーでは、開催月に起こった三国志での出来事を10個紹介。
参加者のみなさんによる挙手で「三国志月間MVP」を選びます。
恒常的なネタ不足との戦いの中、 三国志 における2月の出来事だけを選りすぐって、地味にグッとくるようご紹介します。

さらに名物「選べる! 三国志定食 」には、季節限定新メニューを投入します。

中国の東北地方の家庭料理「炖菜(ドゥンツァイ)」。

あまり日本では馴染みのない料理かもしれませんが…6世紀に賈思勰(かしきょう)が記した書物『斉民要術』にもルーツとなる料理が出てくるほど伝統的な料理です。

今回は、店長さんのご厚意で、東北料理の定番「羊肉」か酉年にちなんだ「鶏肉」を選べるようにしました。
私もまだ食べたことがないのですが…冬にピッタリな煮込み鍋で温まってください。

そんなこんなで、三国志 のことに詳しくなくても大丈夫!
紙芝居 やトーク、食事を気軽に楽しんでいただける 三国志義兄弟の宴 に、ぜひ足をお運びください。

予約は「予約フォーム」からお早めにどうぞ!