【 完売御礼 】第27回三国志義兄弟の宴

2回連続完売

第26回に続き、7/30(日)開催の第27回も完売! 2回連続完売 です!!
予約いただいているみなさん、ありがとうございます!
3年目に入っている 三国志義兄弟の宴 では、3回目の完売です。
最初は第14回の「 凌統 」、次に前回第26回の「 左慈 」、そして今回第27回の「 袁紹 」…必ずしも大人気という人物たちでない気がしているのですが、 三国志 のイマに着いていけていないだけでしょうか??

後漢 末期の大物 袁紹

今回のテーマは 袁紹 です。
荀彧 や 郭嘉 らによる痛烈な批判、 官渡の戦い での大敗と死、息子である 袁譚 ・ 袁尚 による後継者争い、そして袁氏の滅亡…英雄 曹操 の前に敗れ去った群雄のひとりとして、あまりパッとしない印象をもつ 三国志 ファンも少なからずいるんじゃないでしょうか?
でも、果たしてそうでしょうか?
董卓 と袂を分かち首都 洛陽 から 冀州 に逃亡してから、天下分け目の 官渡の戦い まで10年強。
群雄割拠する乱世において、そのわずか10年強で、天下を伺うまでに急速に勢力を拡大させたその手腕はまさに「傑物」のワザといえます。
当日はそんな 後漢 末期に現れた大物 袁紹 が駆け抜けた軌跡を、みなさんと追いたいなぁと思います。

現在の「 官渡の戦い 」の地。一面畑が広がる…兵どもが夢の跡。
現在の「 官渡の戦い 」の地。一面畑が広がる…兵どもが夢の跡。
鄴 (ギョウ)城遺跡。かつて 袁紹 が 冀州 の拠点とした城市には 曹操 のどデカイ像が。
鄴 (ギョウ)城遺跡。かつて 袁紹 が 冀州 の拠点とした城市には 曹操 のどデカイ像が。

ということで、予約いただいたみなさん、7/30(日)13時に「 三国軒 」でお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA